政治関連

秋元司の元政策秘書の芸能関連会社はどこ?コンサル料とは一体何なのか

秋元司議員については、次々と新たな問題がでてきていますね。

今回は、パチンコチェーン会社からコンサルタント料を支払われていた、元政策秘書の芸能関連会社がどこなのか調べてみました。

秋元司の元政策秘書の芸能関連事務所はどこ?

ニュースで気になるのは、パチンコチェーン会社がコンサルタント料を支払っていたという、秋元司議員の元政策秘書が設立した芸能関連会社がどこなのか。

  • 2011年に元政策秘書が設立
  • 設立当初、秋元司議員が代表取締役
  • 後任で2017年まで元政策秘書が代表
色々と調べてみましたが、今の所まだほとんど情報がなく、わかっていることは上記の3点のみでした。

現在記事は削除されていますが、報道ステーションでは、2017年まで元政策秘書が、この芸能関連会社の代表を努めていたと報道していました。
 
秋元司議員は、取材に対し「元秘書とは今年夏以降、連絡を取っていない。不正には関わっていない」と話したとのことです。

捜索を受けたパチンコ会社は今年秋まで約2年にわたり、芸能関連会社に毎月20万円を支払っていたという。

パチンコチェーン会社は、2019年秋まで約2年、芸能関連会社に毎月20万のコンサルタント料を支払っていたとのことです。元政策秘書が芸能関連会社の代表をしていたのが2017年までとのことなので、どの時期までだったのかはわかっていないのですが、秋元議員が関わっていないと話しているならば、代表をやめたあとなのかもしれません。
 

芸能関連会社が受け取っていたコンサル料とは一体何なのか


秋元司議員の元政策秘書が設立した芸能関連会社が、パチンコチェーン会社からコンサルタント料を受け取っていたとのことですが、このコンサルタント料とは一体何なのでしょうね。

それに対してパチンコ業界では、業績の回復や向上が見られたときに注目を集めるのは、店長や経営者ではなくアドバイスをした(だけで、実際に実務をしたわけではない)コンサルさんの場合が多いです。
パチンコ日報〜パチンコ店のコンサルタントというお仕事
全然知りませんでしたが、上記引用のサイトによると、パチンコ業界では、良くも悪くもコンサルさんがとても目立つ業界なのだそうです。となると、問題のパチンコチェーン会社がコンサルを受け、コンサルタント料を支払っている事自体は不思議なことでもありませんよね〜。

しかし、芸能関連会社へ支払っているというのが謎なところなんですよね💧普通はコンサル会社からコンサルタントを雇うのでは??おかしいところです。

コンサルタント料という名目ですが、本当はどういう目的で支払われていたのでしょうか。こちらも現状はまだ不明。特捜部も把握しているとのことなので、今後の捜査で明らかになりニュースに出てくるでしょう。

こういう不正なことをどうしてやっちゃうのでしょうね。。悲しいことです(ToT)バレないと思ってやるんでしょうか。ずっと隠しておけることもあるでしょうか、悪いことっていうのはこうして出てきちゃったりして、全てを台無しにしちゃいますよね。

自分は大丈夫と思ってしまうのだと思いますが、こういうことをせずに、しっかりと正しく動いていけたらいいのになと、しみじみと思います。

秋元司の元政策秘書の芸能関連事務所はどこ?コンサル料とは一体何なのかのまとめ

この元政策秘書が設立した芸能関連会社がどこなのかについては、現在まだ特定できる情報はありませんでした。2017年以降の代表が誰なのかということもですし、まだまだ不明点が多いです。いったい全体どうなっているのか⋯。今後の報道で明らかになっていくと思われますので、これからの動向に注目です。